知ってますか?その安さには、ウラがある!安さのカラクリ大公開!チラシでよく見るポッキり55万円激安価格
知ってますか?その安さには、ウラがある!安さのカラクリ大公開!チラシでよく見るポッキり55万円激安価格

こんにちは、プロタイムズ直方店(株式会社COLOR)代表取締役の山根敦です。

最近、チラシやネットなどで“55万円ポッキリ”という表記をよく見かけませんか?
いろいろと見比べた結果、それを見たら誰だって「これは安い!」と思ってしまいます。

しかし、その安さの裏にカラクリがあるのをご存知でしょうか。
実は、“55万円ポッキリ”の価格表示には施工が不十分だったり、実際の工事価格が55万円では済まないケースが多いのです!

そこで、地元・直方市で長年愛されてきたプロタイムズ直方店(株式会社COLOR)が、そのカラクリの実情をお伝えしようと思います。

代表取締役 山根敦
お客様専用0120-016-315営業時間9:00~18:00(月〜土曜日)さっそくクリック メールでのお問い合わせ

知っていますか?外壁塗装の適正価格

チラシやホームページに書かれている外壁塗装の価格について、正確に理解できていないお客様は多くいらっしゃいます。「外壁塗装」といったら、 当然「家をすべて塗ってもらえる」と思いますよね?
しかし、塗装工事内容は会社ごとに異なっています。
注意したいのが、「外壁塗装の適正価格」は「家の壁面をすべて塗る価格」と「それに付随する諸費用」がしっかりと含まれていること。
それではまず「外壁塗装」で「家の壁面をすべて塗る価格」には一体何が含まれていないといけないかをご説明しましょう。

外装塗装の適正価格は、家の壁面すべてを塗る価格とそれに付随する諸費用

外壁塗装に必要なすべての工事内容

  • 足場代
  • 養生費用
  • 高圧洗浄代
  • 下地処理代
  • 下塗り代
  • 中塗り代
  • 上塗り代
  • 軒天
  • 破風
  • 軒樋・たて樋
  • 木部
  • 雨戸
  • 鉄部
  • などなど…
    外壁に限らず、意外とたくさんの工事箇所があります。
    特に付帯部と呼ばれる部分は、外壁と同じくらい大切な場所ですので、必ず一緒に塗ってあげてほしいです。
    これらが、「家をすべて塗る」場合に含まれていないといけない工事内容になりますが、おわかりいただけたでしょうか?

え!?こんなにたくさんのことをする必要があるの?

はい!そうなんです!
実は、外壁塗装は本来たくさんの工事を必要とします。
お問い合わせされるときや見積りを出してもらったときは、その表示価格に何が含まれているかをよく確認しましょう。

では、なぜそんなに安いの?
安く見せるためにカラクリがあります。
では、なぜそんなに安いの?

カラクリその1

塗装面積(塗装する箇所の面積)が「坪」単位で計算されている!
塗装面積を、「㎡」以外の表記で計算している見積書には注意が必要です。

業者の良し悪し判断する一つの指標として塗装面積が「㎡」になっているかどうかで確認ができます。
見積書には、どれぐらいの広さを塗装するかを示す「塗装面積」と呼ばれる項目が記載されています。 実は、塗装面積は購入する塗料の量を決める根拠となるため、見積額に大いに影響を与える項目です。

具体的な例で考えてみましょう。下記図は、住まいを上から見た図です。

塗料の見積もりの金額差を表した図

図1は坪数をもとに見積額を算出しています。Aの住まいは40坪で40万円、Bの住まいは35坪で35万円という見積額になっています。
一見、妥当な金額に見えますが、この見積額は間違っています。
図2はAの住まいの外壁①部分、外壁②部分をスライドさせています。そうすると、Aの住まいとBの住まいは外壁の広さと同じなので、塗装面積も同じです。

つまり、Aの住まいとBの住まいでは坪数は違っているものの塗装面積が同じなので、塗料の見積額も同じとなるはずなのです。

カラクリその2

塗料の見積もりの金額差を表した図

55万円ポッキリ価格で使われている塗料のほとんどが「水性シリコン塗料」です。
ここでの水性シリコン塗料とは、現状あるなかで最も「低価格な塗料」である「一液水性シリコン塗料」を指します。低価格なだけあり、正直、耐候性は劣ります。

近年は、耐候性の高い塗料がどんどん開発されており、また、少しでも良い塗料を使って長持ちさせることをご希望されるお客様が圧倒的に多いです。つまり、ポッキリ価格は現実的な価格ではないことが多いのです。

右記グラフは、プロタイムズ直方店(株式会社COLOR)で使用している上塗り塗装の割合です。 シリコン樹脂塗料は、1番ニーズの低い塗料であることがおわかりいただけると思います。

水性シリコン塗料は1番ニーズの低い塗料!

カラクリその3

必要不可欠な補修工事は含まれない!
何年も経過した家は必ず「補修」すべき箇所がある

新築から何年か経過した家には、なんらかの補修すべき箇所があるものです。
特に築10年以上の家なら目部・鉄部の腐食だけではなく、防水工事や屋根の補修などが必要なときもあります。

もし補修しないで工事をすれば、早ければ2~3年で塗装が剥げ落ちてしまいます。
それでは、なんのために塗装したのかわかりません。

しかし、55万円ポッキリ価格には補修費用は含まれないので、補修を行なう場合は「追加費用」が発生する可能性があります。

悲しそうに泣いている家の絵
55万円には補修費用が含まれない!補修工事が必要な場合は…追加料金が発生!
プロタイムズ直方店では…徹底した建物診断の上、適正価格をご提案!
安いのカラクリに注意!塗装間隔を守らない、工程を守らない、違法な足場、塗布量を守らない、担当営業の見落とし、下請け職人に対する安値発注

なぜ塗装工事を55万円にできるのか、おわかりいただけたでしょうか。
55万円に費用を抑えるためには、何らかの「カラクリ」が必ずあります。

できるだけ安くしたい」と思う気持ちもわかります。
しかし、目先の価格だけで選んだことにより2~3年後に施工不良で再度塗り直しすることだってありえます。そうなれば、結局、費用が倍以上かかってしまうことに…。
そうならないためにも、必要と思われる施工を適正価格で施工してくれる塗装会社を選ぶことをおすすめします。

お客様専用0120-016-315営業時間9:00~18:00(月〜土曜日)さっそくクリック メールでのお問い合わせ
安さだけで判断しないで!!プロタイムズ直方店は、ここまでやります!

プロタイムズ直方店(株式会社COLOR)で施工され、
            大満足いただいたお客様の声をご紹介!

「塗替え交換日記」のおかげで留守の間も安心でした!

留守をすることが多かったのですが、『塗り替え交換日記』で「本日足場組立と外壁の高圧洗浄を行ないました」 「明日の作業は外壁のコーキング撤去を行ないます」と初日目から最終日まで、その日の工事内容がわかり、また、雨戸を塗る前日には、 「雨戸を塗りますのでロックをはずしといてください」と書いてあり、直接その日に会うことができなくても状況がわかり良かったです。
「今日は外壁下塗り(白)」等と書いてあると、その部分が塗ってあることに嬉しくなり、明日は中塗り上塗りなんだ!と毎日を楽しみにしていました。

最終日、担当の吉野さんとお会いすることができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。足場が外れ外壁が見えると帰宅時間がその日は8時くらいだったのですが 暗い中街灯が当たるとまるで新築のように光っていた我が家を見て、嬉しくなりました!
[直方市H様邸]

直方市H様邸ご夫婦
総合的に相談でき、気持ち良く対応いただき感謝しています。

家が新築になった様にとてもきれいになり大満足しています。各スタッフ、職人さん全員が感じよく、 良い仕事をされていました。工事中の交換日記も良いアイディアだと思いました。残暑の中、毎日一生懸命に仕事をされて頭が下がりました。丁寧な仕事に感謝です。
また、なんでも総合的に相談でき、気持ち良く対応していただき感謝しています。

家のメンテナンスの必要性を勉強会で学び、プロタイムズ以外でも見積りも取らずでしたが安心してお任せできました。
何でも相談できるプロタイムズと出会えて、家も私も感謝してます。
『笑顔の家に 福来たる!ありがとう!』です。今後もよろしくお願いします。
[直方市O様邸]

直方市O様邸家族
お客様専用0120-016-315営業時間9:00~18:00(月〜土曜日)さっそくクリック メールでのお問い合わせ

プロタイムズ直方店がお客様に喜ばれる6つのポイント

その1 資格が証明!高い技術力

なんと言っても、プロタイムズ直方店(株式会社COLOR)は資格を保有する職人・スタッフが多数!
塗装職人の最高ランクであり、唯一の国家資格である「一級塗装技能士」や、建物診断のプロ資格である「外装劣化診断士」も多数在籍しています!

職人さんが塗装している様子
その2 診断から施工まで、高い品質

外壁塗装をする上で、よりよい品質でお届けするために様々な配慮が必要だと考えています。
たとえば、外壁診断のとき、必ず屋根の上まで登ってチェックするのもその一つです。場合によっては、雨漏りを確かめるために屋根裏まで入ることもあります。 これらは劣化症状を確かめるためですが、一般の業者ではなかなかしないのが実情です。
また、塗装前には土間や駐車場まで洗浄したり、エアコンホースの巻き替えやガラス表面拭き、さらに通常よりも広い範囲の養生までも行なっています。

ここまでこだわるのは、皆様との信頼につながると思ってのことです。

屋根に登って発見された劣化
通常より広い範囲の養生
その3 多種多様な塗料からご提案

外壁の素材や築年数など、施工するお住まいの状態は様々です。当然、その状況に適した塗装をすることが必要になってきます。
そこで、プロタイムズ直方店(株式会社COLOR)では、美しく、高い耐候性を備えたタイプから塗膜が伸び縮みしひび割れを防ぐタイプ、 低価格で基本性能がしっかりしたタイプなど、多彩な塗料を取り扱っています。

カラー選びをしている様子

これは劣化状況だけでなく、お客様の様々なご要望にお応えするためでもあります。
お見積りの際、安心・納得してご検討いただけるよう、10種類以上の塗装プランのなかから、厳選した5つの塗装プランをご提出いたします。

多種多様な塗料
その4 お客様満足度の高い職人たち

どんなに「効果の高い塗料」を使用したとしても、その塗料を扱うのは「職人」です。
もし専門知識が乏しい職人が間違えて塗ってしまったら、本来発揮されるべき機能も不十分なままになってしまいます。 現にクレームや不具合となるのは、腕が悪いのではなく「単純に知らなかった」という職人の知識不足・認識不足が原因であることがほとんどです。

プロタイムズ直方店(株式会社COLOR)では、職人のレベルアップを目指すため、隔週に職人技術勉強会、月一で社内勉強会を実施しています。その内容は、 塗装理論からビジネスマナーまで多彩です。数年前からスタートし、一度もかかすことなく続けています。おかげで職人たちのスキルも知識も十分に備わっています。

その5 工事中の様子は「塗り替え交換日記」で報告

お客様から安心してお任せいただくために、塗装工事において様々な取り組みをしています。

そのなかでも、工事中に行なう「塗り替え交換日記」では毎日の作業内容をご報告しています。 この交換日記には職人に直接言いにくいご要望なども書き込め、お客様が安心した状態で工事をさせていただいております。

塗り替え交換日記の様子
その6 最長10年!安心のアフターフォロー

どアフターフォローでは、メンテナンスに必要な「住まいの塗装履歴書」をお渡しするとともに、1年後には「プロタイムズ外装劣化診断士」による点検を行なっています。
もちろん、万が一のために保証書(最長10年)もご用意しています。

プロタイムズ直方店(株式会社COLOR)では行き届いたサービス・施工を維持するため、担当エリアを原則【筑豊エリア】に限定しています。 目の行き届きにくいエリアでは、納得のいく施工はできません。
地域の皆様とのご縁を大切にしながら、末永くサポートしていくことも私達の大切な役目だと思っています。

住まいの塗装履歴書
保証書
下記よりお問い合わせください!
当社に希望されること
(複数回答可)必須
お名前必須
フリガナ必須
住所必須
都道府県
市区町村
丁目番地
電話番号必須
メールアドレス必須
塗装ご検討箇所
具体的な内容 ご相談内容を具体的にご記入ください。

個人情報の取り扱いについてはこちら

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織