スタッフブログ

モルタル壁と北側とくすみとひび割れについて

皆さんこんにちは プロタイムズ直方店 柴田です

本日のお題「モルタル壁と北側とくすみとひび割れについて」参りましょう。

 

 

まずはコチラ↓↓

 

モルタル壁の外壁 北側の2階部分にくすみがかなり目立ちます。

 

もう少し近くで見てみましょう

 

 

↓↓

やはりひび割れが発生していましたね(-_-;)

モルタル壁がこのようにひび割れが発生する原因とは・・・

経年劣化(時間による老朽化)

外壁は常に太陽の紫外線にさらされています

紫外線にさらされると、外壁の塗装がダメージを受け

塗料に含まれる顔料が表面に浮き上がり「チョーキング」とよばれる現象が発生します

チョーキング現象が発生すると・・・

塗装された外壁が防水機能を失ってしまっている状態ですので

モルタル壁そのものに防水性がない為、基材そのものが常に水分を含んだ状態になります

 

外壁が水分を含んだままになると・・・

水分を含んだままの外壁は、冬を迎えると、凍結による爆裂を引き起こし、ひび割れを発生させます

 

ひび割れが発生した外壁は・・・

ひび割れた箇所からさらに建物内部への雨水等の侵入が懸念されます。

この状態になると、外壁はさらに水分を含みますので

建物の劣化スピードは加速していきます。

 

最後に

お家の状態をまずは確認することが非常に重要となります。

 

外装劣化診断士による外装劣化診断が無料で受けられます。

ぜひこの機会に建物の健康診断を実施してみましょう(^^)

 

 

【直方市・田川市・飯塚市・星ヶ丘】で

◇屋根外壁塗装のことなら◇

◇◇プロタイムズ直方店へお任せください!◇◇

■住所 直方市感田1874-4

■フリーダイヤル 0120-016-315

■facebook  https://www.facebook.com/protimesnogata/

■Instagram https://www.instagram.com/protimes.nogata/

 

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織